【中野区】どんな街?住みやすさや治安は?実際に住んだ事がある私が解説します!「良い街と悪い街TOP5」

 

「中野区で家を探したいけど、治安は大丈夫?住みやすいの?」と悩んでいませんか?

実は、中野区は治安のいい人気の街なのです!

アニメなどのサブカルチャーが盛んで、わざわざ中野区へ遊びに来る人がいるほど。

大きな防災公園や交番・警察署も多いので、安心して住めるのも中野区の魅力でしょう。

最近は大規模な再開発が進められており、古くきたない街から新しい安心な街へと変化しているのです。

この記事では中野区に5年住んでいた筆者が、中野区はどんな街なのか、地域ごとの治安はどうなのかをご紹介します。

最後まで読むと、中野区に住みたくなりますよ!

中野区ってどんな街?

東京の西部に位置する中野区は、強固な武蔵野台地に位置する地域で23区中14位の大きさです。

駅前には商店街があり、いつも大勢の人でにぎわっています。

そんな中野区はどんな街なのでしょうか?

「アクセスは?」「住んでる人は?」「再開発は?」の3つのポイントを見てみましょう。

東京の主要駅からアクセス抜群!

中野駅では、JR中央線、総武線、東京メトロ東西線を利用することができます。

都心部へのアクセスが非常によいことから、どこへ行くにも大変便利です。

しかも、中野駅始発の列車があるため、座りながら通勤するのも夢じゃありませんよ。

毎日辛い通勤を少しでも楽にできるかもしれませんね。

中野駅以外でも、西武鉄道新宿線や東京メトロ丸ノ内線などが通っており、どの駅でも都心へのアクセスが抜群なのもいいところです。

また、電車に負けないほどバスの路線が充実しています。

電車だと乗り換えが必要な池袋、新宿、渋谷にもバス1本でアクセス可能!

関東バス、都営バス、西武バス、京王バスと多くの会社が乗り入れているので、利便性も高く、バスがなかなか来ない・・・なんてことはありませんよ。

街の人口と年齢層は?

サブカルチャーの発展や家賃が比較的安いことから、若い人が多く住んでいます。

中野区の公式HPによると人口は約33万人で、東京23区内では多くも少なくもないといったところ。

年齢層は30代が1番多く、続いて40代、20代となります。

単身世帯が約62%を占めているため、ワンルームの物件やコンビニ、小さな飲食店がとても多く、不自由なく生活できる環境が整っているのも人気の秘訣です!

古い家が壊された跡地にワンルームマンションが建つケースも多く、今後ますます若い年齢層が増え、活気のある街になるでしょう。

再開発で住みやすい人気の街へ

中野区に「古い街」というイメージはありませんか?

実はそんなことないのです。

2012年に中野駅北口の旧警察大学校跡地を「中野四季の都市(まち)」として再開発して以来、おしゃれなカフェや飲食店が増え、新しい街へと変化しています。

その代表である中野セントラルパークには、芝生のある公園や有名大学、人気の飲食店が入り、地域住民の憩いの場となっています。

敷地内には清掃員・警備員の方がいるので、安心して利用できますよ。

また、さらなる再開発で中野駅前が新しくなる予定です。

商業ビルの建設や区役所までもが建て替えをし、中野区がより一層明るくなるでしょう。

再開発され新しくなる場所がある一方、昔ながらの小さな商店もとても元気!

商店街も活気があり、新しさと古さが共存しているのも中野区の魅力です。

中野区の治安は良いの?悪いの?

中野区の治安は比較的よく、住んでいて危険を感じたことはありません。

しかし、駅前や繁華街の一部には治安が悪い場所があり、注意が必要です。

「中野区の治安は都内で何位?」「昔と今の治安は?」「避けた方がいい地域は?」の3つを詳しく見てみましょう。

中野区の治安は23区中9位!

中野区の治安は東京23区中9位と比較的よいです。

犯罪発生率も1.05%と東京都内の中でも少なく、安心して住むことができるでしょう。ですが、犯罪が多い地域があるのも現実です。

中野駅北口側には、飲食店やパチンコ店が多く、夜遅くまで多くの人でにぎわっています。

犯罪の多くは、その中野駅前や繁華街に集中しており避ければ比較的安全ですが、夜遅く1人歩きをする場合は、大通りを歩くなど気を付けるのがよいでしょう。

一方、住宅街は治安がよく、住みやすい環境になっています。

頻繁にパトカーや警察官がパトロールをしてくれているので、不安を感じることはないでしょう。

中野区の治安は年々良くなっている

中野区の治安は年々良くなってきており、刑法犯認知件数はここ10年で半減しています。

中野区HPによると、平成21年には4,759件だった件数が5年後の平成25年には3,610件に、さらに平成31年には2,337件と、10年間で約半分に減少しました。

犯罪が減った理由の一つに、防犯パトロール団体の活躍があります。

月に2回以上かつ3年以上継続して防犯パトロールをする団体のことで、令和3年時点では154もの団体が登録し活動しています。

154団体が月2回以上なので、毎月合計300回ほどの防犯パトロールが行なわれいていることになりますね!

こういった防犯パトロール団体の活躍もあって、中野区の治安が守られているのです。

中野5丁目は避けたほうがよい

治安がよいといわれる中野区ですが、避けたほうがよい地域があります。

それが「中野5丁目」です。

中野5丁目は中野駅北口の中野ブロードウェイと飲み屋街がある場所で、自転車窃盗と万引きが多く発生しています。

中野区は駐輪場が少ないため放置自転車が止めてあることもしばしば。

また、万引きの多い中野ブロードウェイは、1つ1つの店舗が狭く、たくさんの漫画本やアニメグッズが売られています。

それらのことが、犯罪件数と関係しているのかもしれません。

そして中野5丁目では「暴力」事件も発生していますので、この地域に行くときは十分注意しましょう。

中野区の治安が良い駅ランキングBEST5

中野区に住みたい人必見!

中野区で治安の良い駅をご紹介します。

どの駅も都心部からのアクセスがよく、通勤通学に便利です。

それぞれ駅によって特徴や雰囲気が違うので、住みたい街を探すのにぜひ参考にしてみてくださいね!

5位 沼袋駅


出典:wikipedia


沼袋駅は西武新宿線が使える便利な駅です。

駅前には交番があり、犯罪も少なく治安がよいでしょう。

小さな駅ですが、駅前にスーパーや薬局、飲食店がまとまっているので日常の買い物に困ることはありません。

近くに大きな公園があるため自然が多く、ファミリー層も住みやすい地域ですよ。

 

4位 中野坂上駅


出典:wikipedia

 

中野坂上駅は東京メトロ丸ノ内線、都営大江戸線が乗り入れ、新宿へは約3分と大変便利な駅です。

スーパーが少なく買い物にはやや不便ですが、ごちゃごちゃした感じはありません。

堀越高校など学校が近くにあるため、学生さんの多い街です。

また大きな警察署も近く治安がよいため、女性の一人暮らしでも安心して住めるでしょう。

3位 新井薬師前駅


出典:wikipedia

 

新井薬師前駅は西武新宿線が通り、JR中野駅まで徒歩圏内、かつバスも利用できる便利な駅です。

駅名の由来にもなった梅照院(新井薬師)が近くにあり、夏祭りの時期には多くの人でにぎわいます。

駅前のにぎやかさはないものの中野駅にすぐ行ける場所なので、買い物に困ることはないですよ。

犯罪件数は少なく、大きな事件も起きていないので治安はよいでしょう。

2位 野方駅


出典:wikipedia

西武新宿線が通る野方駅は、商店街がにぎやかで下町のような駅です。

駅前には銀行や郵便局、スーパー、飲食店が多数あり、生活必需品はだいたいがそろいます。

バス停からは中野駅や新宿、練馬、高円寺方面にむかうバスが出ており、とても便利です。

治安は比較的よく、自転車窃盗はあるものの大きな事件は起こっていません。

商店街を離れると住宅地がひろがり、静かな街でしょう。

1位 新江古田駅


出典:wikipedia


新江古田駅は都営大江戸線が通る中野区最北端の駅で、日本橋や六本木にも行きやすく通勤、通学に便利です。

年々、利用客が増えており人気の高さがうかがえます!

また、新江古田駅付近は犯罪がとても少なく、治安がよい街です。

ファミリー層が多く、住みやすい人気のエリアなので女性の1人暮らしでも安心でしょう。

新江古田駅付近にはスーパーやコンビニも多いので、買い物に困ることもありませんよ。

中野区の治安が悪い駅ランキングBEST5

中野区はどこでも安心して住むことができますが、一部治安が悪い地域もあります。

その注意すべき場所は、昼夜問わずにぎわう繁華街や飲食店街です。

ですが一方で、仕事帰りなどに利用しやすい場所でもあります。

物件を探すときは、ご自分の生活スタイルや治安へのこだわりで、住みやすい物件を探してみてくださいね。

5位 中野新橋駅


出典:wikipedia

 

中野新橋駅は、駅が小さいので利用客も多くなく、落ち着いた雰囲気の駅です。

駅前にはコンビニやカフェ、銀行があり生活するのに困らないでしょう。

近くに東京大学中野キャンパスがあるため、学生さんをはじめとする若い人が多い地域です。

犯罪件数は少ないものの、警察署から遠く交番もないため、治安にやや不安がのこるでしょう。

 

4位 都立家政駅


出典:wikipedia

 

都立家政駅は西武新宿線がとおり、都心へのアクセスが便利な駅です。

駅前にある踏切は「開かずの踏切」として有名で、朝・夕のラッシュ時には長時間開かないことも。

駅前には小さな商店街がひろがり、スーパーや個人商店での買い物ができます。

一方、飲み屋が多いこともあり「鷺宮3丁目」では粗暴犯が何件か発生しているので注意が必要です。

 

3位 新中野


出典:wikipedia

 

新中野駅は青梅街道沿いにある地下駅で、東京メトロ丸ノ内線が通ります。

鍋屋横丁商店街があり、スーパーや薬局、銀行がそろうので買い物に便利です。

大通りを入れば住宅街が広がり、静かで住みやすいでしょう。

一方、駅前にはパチンコ屋や飲み屋が多く、ごちゃごちゃとしています。

狭い道も多く、人通りが少ないため、夜遅くの1人歩きは気を付けた方がいいでしょう。

2位 東中野駅


出典:wikipedia

 

東中野駅は、JR中央本線と都営地下鉄大江戸線が乗り入れていて、新宿へは約4分という好立地です。

駅前には商業施設やスーパーがあり、いつもにぎわっています。

ですが、東中野駅付近では空き巣が発生しており、住むには注意が必要です。

新宿へ近づくほど犯罪が増えているので、物件を探すときには危険なエリアは避けるようにしましょう。

1位 中野駅

中野区の中心となる中野駅は、どこへ行くにもアクセスが非常によく、人気の街です。

駅前には商店街や飲み屋街、中野ブロードウェイなどの観光地も多くあります。

しかし、中野区で最も犯罪件数が多い「中野5丁目」は中野駅北口の飲み屋街にあたります。

夜遅くまで多くの人でにぎわい、酔っ払いがいることも。

自転車窃盗や万引きも多発しているため、物件を探すときは駅から少し離れた場所がよいでしょう。


まとめ

中野区は治安が比較的よく、明るく元気な街です。

交番・警察署が多いことや地域の防犯パトロールが活発なこともあり、安心して住めますよ。

そしてなんといっても、都内へのアクセスや買い物に便利なのが中野区の魅力です。

仕事帰りに利用しやすいスーパーや飲食店が多いので、「今日は疲れた・・・美味しいものが食べたい!」なんてことも駅前ですぐ叶います!

今後の大規模な再開発により、さらに住みやすい「楽しい街」になることも期待できるでしょう。

この記事で紹介したことを参考に、ぜひ一度、中野区へ足を運んでみてくださいね。

きっと住みたくなりますよ!

 

鈴木らこ

8地域に住んだ経験があるママライター。自転車があればどこでも行けると思っている。もふもふの犬とチョコレートが大好き。

関連記事

「お部屋探しの教科書」とは・・
 
お部屋探しのプロたちがお部屋探しを始めたい人や、初心者のために不動産知識や部屋探しの話を基礎からわかりやすく解説してるメディアサイトです。
 
一律報酬×オンライン不動産屋「ichikari(イチカリ)」が運営しており、当サイトの記事は全て部屋探しの専門家が監修しております。