【世田谷区】どんな街?住みやすさや治安は?実際に住んだ事がある私が解説します!「良い街と悪い街TOP5」

 

世田谷といえば「成城」、「高級住宅街」はもう古い?世田谷区に住んで10年以上の筆者が世田谷区の魅力、住みやすさ、住んでいて感じた人気の理由、治安の良さについて紹介いたします!

世田谷区ってどんな街?

①都心へのアクセス抜群!

世田谷区には全部で8本の路線が通っていて、主要な駅へのアクセスも抜群です。井の頭線と田園都市線は渋谷に、京王線と小田急線は新宿に一本で行くことができます。東横線は中目黒や横浜方面、目黒線は目黒、大井町線は自由が丘や二子玉川、世田谷線は三軒茶屋へのアクセスが抜群なので、職場だけでなく、お気に入りの街へのアクセスを考えて住むエリアを決めるのも一つの手かもしれません。個人的には、世田谷線と井の頭線沿いがおすすめです!「都心へのアクセスは良好」なのに、「ローカルで落ち着いた空気感」を楽しむことができるので、とても贅沢です。また、世田谷区内は東西に電車が走っているので、自転車を利用すれば、更に行動範囲も広がります!最近は街中にレンタル自転車もたくさん見かけるので、活用できそうですね。

②公園や緑が多い!

さて、①でご紹介した通り、世田谷区は都心へのアクセスも抜群ですが、一方で大きな公園、渓谷など自然を身近に感じることができるスポットもたくさんある点が、世田谷区の2つめの魅力です!いくつかおすすめスポットをご紹介いたします。

世田谷公園


引用:世田谷区

三軒茶屋駅や池尻大橋駅から歩いて行くことができますが、緑も多い大きな公園です。大きな噴水広場が印象的で、ドラマの撮影等でも使われています!ただ噴水も眺めてぼんやり過ごしたりして、癒されに行くこともおすすめです。

公園内ではSLに乗ることができたり、フリーマーケットも開催されており、子供も大人も楽しめる公園です!

 

駒沢オリンピック公園

こちらも駒沢大学駅から歩いていくことができるとても広い公園です。競技場、テニスコートやプールなどの施設も充実しています。

整備が行き届いており、ランニング、ウォーキングや犬の散歩ををしている人がたくさんいます。とても穏やかな空気が流れているので、人々を眺めながら公園内をゆっくりお散歩するだけでもとても気持ちよく過ごせます。公園の周りにはおしゃれなカフェも充実しています!

等々力渓谷

等々力駅から徒歩5分ほど、都内とは思えない、緑あふれる癒しスポットです。

渓谷内には日本庭園があったり、小川が流れていたり、気軽に大自然を感じてリフレッシュできる絶好のお散歩スポットです。 

その他にも、まねき猫で有名な「豪徳寺」、梅の花がきれいな「羽根木公園」等々お散歩スポットもたくさんあります。休日に自転車などでふらっと出かけてリフレッシュできる場所があるのは、世田谷区の大きな魅力の一つだと思います!

③意外とお手頃な賃料!

世田谷区といえば、「高級住宅街」、「憧れの街」といったイメージがあるので、家賃が高くて住めないのでは?と考え選択肢から外してしまう方も多いと思います。

しかし、世田谷区は23区内で2番目に広く、人口は一番多い区で、エリアによって街の雰囲気や住んでいる年齢層も異なるので、意外と下町らしい雰囲気があってとても暮らしやすい場所もたくさんあります!高級住宅街として知られる成城学園前や二子玉川も駅から15分程度歩いたところにある物件や、隣駅の物件は意外と手の届くお手頃な賃料だったりするので、憧れの世田谷ライフも夢ではありません。また、「オオゼキ」や「OKスーパー」や「業務スーパー」等庶民的なスーパーもたくさんあるので、日常のお買い物もお得に済ますことができますよ!

世田谷区の治安は良いの?悪いの?

世田谷区は、住みたい街ランキング等で上位に入ることも多く、「住みやすそう」、「治安がよさそう」というイメージを持っている方が多いと思いますが、実際どうなのでしょう!調査してみました。

警視庁のホームページで発表されている犯罪発生件数等のデータによると、世田谷区の治安は23区中15位となっており、23区の中で犯罪件数が多い区になるようです。しかし、世田谷区は住宅街が多く人口も多いため、犯罪件数を見ると23区の平均より多いですが、面積・人口・件数から算出した犯罪発生率の低さについては下記の通り23区中6位となっており、低いといえそうです!

  • 1位 文京区 0.61%
  • 2位 杉並区 0.62%
  • 3位 練馬区 0.63%
  • 4位 品川区 0.65%
  • 5位 目黒区 0.67%
  • 6位 世田谷区 0.68%

また、犯罪件数が多いため、区をあげて「24時間安全安心パトロール」などの防犯対策へ積極的に取り組んでいます。一番多い犯罪は自転車盗で4割りを占めていますので、各々が注意することで防げる可能性もありそうです。

さて、先ほどもご紹介した通り、世田谷区はファミリー層の多い住宅街もあり、若者の多い賑やかな街もあるので、穏やかで治安の良い街から、少し治安の悪い街もあるので、世田谷歴10年以上、世田谷大好きな筆者の視点でご紹介させて頂きます!

世田谷区の治安が良い駅BEST5

1位 喜多見

Kitamistation.jpg
引用:wikipedia

聞いたことがない方も多い駅かもしれませんが、新宿から20分、下北沢から10分と都心へのアクセスが良いです。

二子玉川へもバスが出ています。駅前には広場や交番があり、遅くまで営業しているスーパーもあるので、帰宅時間が遅い生活スタイルの方も安心です。また、隣駅成城学園前との間には野川という川が流れており、緑と自然があふれる街です。比較的若い層が多く新たに同棲を始めるカップルや新婚さんにもおすすめです。

2位 千歳烏山

Chitosekarasuyama-Sta-N.JPG
引用:wikipedia

 

新宿から20分というアクセスの良さから住宅街として栄え、大企業の社宅も多いです。駅前にはチェーン店のみでなく個人商店もたくさんあり、賑やかな商店街もあるので、夜遅くの帰り道も安心です。駅前は賑やかですが、少し歩くと閑静な住宅街が広がり、とても住みやすい街です。

3位 池ノ上

Ikenoue station.jpg
引用:wikipedia

 

世田谷区の中でも渋谷区よりの立地で、渋谷駅と代々木上原も徒歩圏内に関わらず、閑静な住宅街が広がる穴場な街です。高級住宅街で大きな一軒家が多いので、落ち着いた雰囲気で治安もよいですが、意外と単身層のアパートも多く、若年層の一人暮らしも安心です。

4位 桜新町

Sakura-shimmachi-sta-West.JPG
引用:wikipedia

 

サザエさん商店街が有名な、渋谷から10分とは思えないよう下町らしく親しみやすい雰囲気のある駅です。少し路地に入ると、知る人ぞ知る飲食店もあったりと、一人暮らしや若年層の二人暮らしにおすすめです!意外とお手頃な家賃の物件も多いです。

5位 豪徳寺

Goutokujistn.jpg
引用:wikipedia

 

世田谷線の山下駅とも繋がっており、三軒茶屋まで一本で行くことができます。東京では珍しい2両のみの路面電車が行き交うこの駅は、昔の商店街の名残が残る、温かい雰囲気です。大きなスーパーやチェーン店は少ないですが、銭湯や神社等があり、とても平和な雰囲気が流れています。

世田谷区の治安が駅悪い駅EST5

1位下北沢

昔から変わらず学生が多い街で、居酒屋、古着屋、ライブハウスや劇場が多く、遅い時間まで賑わっています。世田谷区内では犯罪発生率も高いですが、近年は駅周辺の再開発が進み、新しい街へと生まれ変わりつつあるので、今後状況も変わってくるかもしれません。

 

2位三軒茶屋

居酒屋等も多く、夜遅くまで賑やかです。駅前は246通りに面しており、車の通りも多いです。下北沢よりも、年齢層は少し高いイメージです!下北沢と同じく世田谷区内で犯罪発生率が高いですが、自転車盗が大半を占めています。

3位二子玉川

Futakotamagawa rise-20150807.jpg
引用:wikipedia

 

セレブが多く、治安が良いイメージですが、下北沢と三軒茶屋同様に意外と世田谷区内で犯罪発生率が高い方です。しかし、駅周辺の大型ショッピング施設での万引きが大半を占めているため、住む分に危険は少ないと言えるでしょう。

 

4位と5位については、あえてランク付けは行いませんでした。

強いて言うのであれば、明大前駅経堂駅は学生街で駅前は夜遅くまで飲食店が営業していてとても賑やかです。しかし、先でもお伝えした通り、各地域でパトロールも強化して行っているので、犯罪発生率はそこまで高くありません。

 

まとめ

世田谷区の住みやすさについてご紹介させて頂きました!世田谷歴10年以上、お散歩大好きな私の主観も含まれておりましたが、かなりリアルな情報をご紹介できたかと思います。様々な表情を持っている世田谷区の魅力が皆様に少しでも共有でき、お引越し先選びの参考になりましたら、うれしいです。

 

takeuchi

宅地建物取引士、ホームステージャー2級

関連記事

「お部屋探しの教科書」とは・・
 
お部屋探しのプロたちがお部屋探しを始めたい人や、初心者のために不動産知識や部屋探しの話を基礎からわかりやすく解説してるメディアサイトです。
 
一律報酬×オンライン不動産屋「ichikari(イチカリ)」が運営しており、当サイトの記事は全て部屋探しの専門家が監修しております。